CAME-TV Terapin Rigレビュー - ミラーレスカメラをショルダーマウントに

上のビデオは「字幕」ボタンで日本語字幕が表示されます。

 

CAME-TVのTerapin Rigは、パナソニックGH4、GH5GH5s、Sony α7SIIなどのα7ファミリーをショルダーマウントにするためのリグで、よりプロフェッショナルな操作性を目指している。以前にも紹介したが、この手の製品が目立って来ており、いよいよDSLRやミラーレスカメラがショルダーマウントカメラマーケットに本格的に進出してきたように見える。

CAME-TV Terapin rig

CAME-TVはTerapin rigをcinema5Dに送ってくれた。 DSLRやミラーレスカメラの操作性や機能性を向上させるアイデアは新しいものではない。個人的には、何年も前に自分のDSLRカメラを肩にマウントし、伝統的なENGカメラのようにして使っていたが、その後このアイデアを諦めてしまった。他の方法でできるだけ小型にしたのだ。商業的にも、PandoraRNGといったいくつかのメーカーがチャレンジしていたが、あまり成功したとは聞いていない。 理由は、価格設定、外観、使いやすさ、あるいは単にマーケティングリソースがなかったのかもしれない。しかし、ここに来てCAME-TVなどのメーカーは需要があると考え、この市場の開拓に参入した。

CAME-TV Terapin rig on the shoulder

ターゲットユーザーは?

まず2種類のユーザーが考えられる。 ひとつはDSLRカメラやミラーレスカメラを使って仕事をしているユーザーで、小さな撮影機器ではクライアントから不満が出ると考えている人たち。 もう一つは、SDIやXLRといったプロフェッショナルで堅牢なコネクタにしたいと考えている人たちだ。

CAME-TV Terapin rig and the Panasonic GH5s – Perfect match

 

The GH5s swivel LCD allows monitoring and menu navigation

同梱品

さて、Terapin rigを箱から取り出してみると、その小型で軽量なことに驚く。パナソニック用、あるいはソニー用のTerapin rigを購入すると、必要なほとんどすべてのものが同梱されているので、すぐに撮影を始めることができる。(ビューファインダーや外部モニター、外部マイクは同梱されていない)

以下は同梱品

  • モニターあるいはEVF用アーム(リグに接続されている)
  • ロッド
  • マイククランプ
  • ミニジャックオーディオケーブル
  • DCケーブル
  • ダミーバッテリー
  • ハンドル(RECボタン付き)
  • HDMI A-Aケーブル
  • HDMI A-Dケーブル
  • HDMI “L”字型コネクタ

Terapin rig assembled – “Compact mode”

組み立て

リグの組み立ては難しくない。上記のビデオでは、パナソニックGH5Sカメラを使用している。これは、GH5SのLCDモニターが回転でき、うまく側面にフィットするためだ。これにより、GH5Sではタッチスクリーンでカメラメニューを快適に使用することができる。マットボックスなどの装着時にカメラの位置を調整する場合も、工具や特別なツールは不要。唯一カメラをリグに固定する場合のみドライバーが必要となる。最後に、付属のハンドルをカメラ本体に取り付けて組み立ては終了する。 (パナソニックのカメラを使用している場合は、ケーブルを「リモート」ソケットに接続する。ソニーの場合に関しては、現在CAME-TVからの回答待ち)

なお、注意すべきことがいくつかある。最も重要なのは、SDIコネクタから4Kは出力できないことだ。これはちょっと残念な点で、CAME-TVが次のモデルで改善することを望みたい。 現在の出力は最大1080/50に制限されている(1080/60については要確認)。付属のDCケーブルはAtomosのモニターに対応しており、Blackmagicのモニターには対応していない。これは早急に対応してもらいたい。また、付属のハンドルは金属のロッドに直接締め付けるため、十分に締め付けることができない。緩まないようにするため、ゴムなどを噛ますとよいだろう。リグの入力端子にカメラのヘッドフォン出力を接続し、リグの音量つまみを右に回してヘッドホンの音量を「最大」にすることでボリュームを調整する。カメラのLCD画面に画像が表示されない場合は、カメラの「アイセンサー」がオンになっている可能性がある。メニューをオフにするか、メニューで「LCDモニター表示のみ」を選択すると良い。

Straight forward connectivity

Rig handle is connected to the camera remote socket

使用感とまとめ

CAME-TV Terapin rigは十分機能的だった。フィット感は良好で、大きな重いレンズを使用しない限り肩にしっくり馴染むようだ。Terapin rigには、ファンタム電源付きのXLRコネクタとSDI出力を装備し、GH5シリーズやα7シリーズカメラをプロフェッショナルなカメラに変身させる。特にパナソニックGH5/Sでは、モニターが側面にフィットし、まるで本物のショルダーカメラのように見える。残念ながらα7シリーズではこれができないので、今ひとつ魅力に欠ける。 558ドルで全てのパーツが同梱されているのも、嬉しい限りだ。(ビューファインダーやモニター、マイクは別売)

なお、ソニーのNP-Fタイプのバッテリーでは、カメラとモニターへの給電が心もとない場合がある。 これに対し、CAME-TVはVマウントバッテリー対応を追加アクセサリーとして計画している。またCAME-TVは、さらに柔軟性と使いやすさを向上させるため、次のモデルではXLR入力やHDMIコネクタバージョンも検討したいとしている。

ビデオの音楽: Art-list Music theme: Me and You by Oliver Michael 

 

$558 exc. VATSpecial Order
 
BUY IT
$558 exc. VATMore on the Way
 
BUY IT
$1,168 exc. VATSpecial Order
 
BUY IT
$1,168 exc. VATSpecial Order
 
BUY IT
Please Login to comment
avatar
  Subscribe  
Notify of
GET 6 MUSIC LICENSES FREE!
Subscribe to the cinema5D + Music Vine newsletters
& get 6 tracks and licenses for commercial online projects* from musicvine.com.
Your e-mail will be stored with cinema5D and Music Vine. You can unsubscribe from our newsletters at any time.
We will not share your information with a third party.
The licenses included in this promotion will provide Web coverage for
Music Vine´s Promotional, Branded, Advert license with a project budget up to $15k.
MV-logo
c5d-logo
PLEASE CHECK YOUR INBOX
AND CONFIRM YOUR E-MAIL ADDRESS
I agree to my personal data being stored and used to receive newsletter from cinema5d.com and musicvine.com